« March 2004 | Main | May 2004 »

2004.04.30

母の日のプレゼント

cat18.jpg
母の日のプレゼントを買いに行きました。
毎年ブラウスを贈っているので選ぶのは慣れています。
ぐる~っと思い当たる店を見回って、気に入ってもらえそうなのを見つけて無事購入しました。
そこまで行く間、私が着るのに良いなぁ・・と思う服もちらちら目に付いたので、ついでに自分の服も買っちゃおうと思いまたまたぐる~っと一回り。
変なものです。
買おうと思うと良い服が見当たらないのです。
さっきはいろいろ目に付いたと思ったのに、なぜ!?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.04.29

冬のソナタを見て思ったこと

nanohana.jpg
今日、先週録画しておいた冬のソナタをやっと見ました。
見ていてしみじみ思ったことが1つありました。
性格の良くない役の人は別として、それぞれの相手の気持を思いやる言葉や態度がとても良い感じなんです。
すごく気持が優しくて、言い方もステキだと思いました。
そーかー、こういう時はこう言ったら良いのか~、と思うシーンが多かったです。
ストレートにものを言う事が多くなった昨今、ちょっと改めなきゃ・・と感じた次第です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.04.28

韓国語のお勉強

book.jpg
最近、韓国語のCDを聞いています。
韓国語レッスンの本を買ったら付いていたCDなのですが、日本語と韓国語両方入っていてとても便利。
本とCD両方持って歩くと重いので、CDのみ聞いています。
英語も耳から覚えたほうが良いといいますし、韓国語もそうかな・・と思っているのですがどうでしょう。
よく解らなかったり、確認したい時だけ本を見ています。
・・・と言うとすごく勉強しているみたいですが、1日ほんの15分程度です。
買った本だって、「いちばんやさしい韓国語会話入門」ですもの。
ほ~んの初歩の初歩。
会話だって、まずは挨拶から始まります。
いつかは、少しは聞き取れるようになると良いなぁ。

ゴールデンウィーク前の忙しさにかまけて、更新を怠ってしまいました。
反省、反省。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.04.22

お花の瓶詰め

flower.jpg
いただき物のお花のインテリアです。
生花がビン詰めになっています。
中は真空なのでしょうか?
生きたお花なので多少の変色はあり得るそうですが、およそ5年はもつそうです。
すご~く不思議。
どういう原理なのでしょうか。


| | Comments (2) | TrackBack (0)

2004.04.20

和三盆

wasanbon.jpg
菊屋の水羊羹に「和三盆」と書いてありました。
良く聞くのだけど何だったっけ・・と思っていたら、偶然手持ちの雑誌に載っていました。
竹糖の絞り汁を煮詰めた白下糖を盆の上で蜜抜きを3回~5回繰り返し、白く仕上げた砂糖のことです。
口の中でふわーっと泡雪のように消える上品な甘さだそうです。
う~ん、実物を食してみたいです!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.04.17

地下鉄にて

cat17.jpg
友達と飲みに行った帰り、地下鉄に乗っていた時友人は私にこう言いました。
「寝ちゃって乗り過ごしそうだわ」
したたか酔っ払ってご機嫌さんの私はニッコリ自慢げにこう答えました。
「私、電車で乗り過ごしたことなんか無いよ~」
寝てても不思議と起きるぞ~なんてことをいろいろ説明していたら、友人がこう言いました。
「ここ、○○駅やで」
「えっっ!」
と私。
そう、そこは私の降りる駅の1つ先でした。
言ってるそばから乗り過ごしてる・・・。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2004.04.16

ドライヤー二刀流

dry.gif
フィットネスクラブの化粧室で見かけたお風呂上りのおば様。
おもむろに両手にドライヤーを持ち、両サイドから豪快に髪の毛を乾かし始めました。
左右から風をあてられた髪の毛は、獅子舞の毛の様に舞い踊っていました。
よほど急いでいて早く乾かしたかったのでしょうね。
すばらしいドライヤー二刀流のおば様でした。
(思いっきりへたくそなペンタブレットを使った絵ですが、雰囲気はわかって頂けたでしょうか?(^^ゞ)


| | Comments (6) | TrackBack (0)

2004.04.14

アレッシーの爪楊枝入れ

usa1.jpg usa2.jpg
ず~っと欲しかったアレッシー(ALESSI)の爪楊枝入れです。
高くてなかなか手が出なかったのですが、ようやく最近手に入れました。
母が喜ぶと思って1つ実家に持って帰ったら、以外や以外父が反応し、その日から「爪楊枝取って」のセリフが「うさぎ取って」に変わりました。
気持ちは解ります。本当にかわいいもの。

| | Comments (2) | TrackBack (1)

2004.04.12

デンシレンジの使い方

cat16.jpg
母は、私がデンシレンジを使おうとすると未だにこう言います。
「先にレンジを温めておいたら良いよ」
そして、何も入っていないレンジを1分間チンします。
その後、食材をレンジに入れて改めてスイッチオン!
デンシレンジを温めるって・・違う気もするのですが、母にうまく説明する自信が無いのでそのままいわれた通りにしています。


| | Comments (4) | TrackBack (0)

2004.04.11

喜びの表現

cat15.jpg
最近、素直に喜びを表現できなくなっています。
何かをもらったり、してもらったりした時に「ありがとう」とは言いますが、そっけなく言ってしまうことが多いのです。
決して、してもらって当たり前と思っているわけではないのですが、何がひっかかっているのか素直に嬉しさを表現できません。
昔は、何も迷わず喜びを表現し笑顔で「ありがとう!」と言えたのに。
年を重ねるにつれ、変なプライドや自分勝手な考えも積み重ねてしまったのでしょうか。
今からでも直せるなら、まずは引きつった笑顔でも良いからニッコリ「ありがとう」と言う努力をしてみようと思います。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2004.04.09

笑顔から笑顔が

cat14.jpg
笑顔って大切ですよね。
自分が笑顔をみせなかったら、周りの人からも笑顔が消えてしまいます。
こちらが笑顔を見せると、たいていは相手もにっこり笑ってくれます。
笑顔が笑顔を呼ぶのですね。
最近笑顔が少なかった自分に反省です。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2004.04.08

うおのめに偏平足

cat13.jpg
私の足はやっかいなヤツで、横幅が広くて甲高で小指にうおのめがあって親指は少し巻き詰めです。
だから、なかなか足に合った快適な靴は見つからず、どこか痛いのを我慢してはいていることが多いのです。
軽い痛みなら良いですが、歩き方がおかしくなるような痛みの時はとてもしんどいです。
たかが足が痛いだけで、足全体がだるくなったり肩がこってきたり背中が痛くなったりでだんだん疲れてきます。
そうなると、気持ちまで疲れてきてやる気がそがれたりやたらイライラしたりしてしまいます。
私の足が悪いのか、それとも私という人間ができていないのか。
解っていても気持ちがなかなか直らなくて、あとでめいっぱい自己嫌悪してしいまいます。
早く夏になってサンダルになれば楽なのですが。
とりあえずは、足に合った靴を探しに行かねば!
それから、この自分勝手な性格も少しずつは改善しなくちゃね・・・(^_^;)

| | Comments (4) | TrackBack (0)

2004.04.07

菊桃

先日、とあるお店で変わった桃の花を見ました。
「菊桃」というそうです。
花びらが菊と良く似ていました。
この種類は花が咲く時期が普通の桃より遅いそうです。
今日は、写真を撮り忘れたのでネット上で写真が載っているところを紹介します。
菊桃
菊桃アップ

| | Comments (2) | TrackBack (2)

2004.04.05

冬のソナタ

seoul.bmp
いよいよ冬のソナタの放送が始まりましたね。
第1回目、見ました!
はっきり言ってはまりました。
次の放送分のビデオ予約を既に入れてあります。
ストーリーも良いのですが、もう1つ、風景がとてもきれいなのが印象的でした。
NHKでは、冬のソナタにあわせて韓国語講座もあるそうです。
韓国語、まじで勉強してみようかな!

| | Comments (58) | TrackBack (2)

« March 2004 | Main | May 2004 »