« May 2004 | Main | July 2004 »

2004.06.29

ピカプー!

ネットをぷらぷらしていて懐かしいものを発見!
知る人ぞ知る「ピカプー」です。
これを知った当初は面白くって宣伝しまくってました。
いつの間にかサイトがなくなっていてそれっきりになってましたが、何気に検索してみるといっぱいヒットしました。
当時ダウンロードしていた人達がご自分のサイトで公開されているようです。
私もピカプーと同じく、やきそぱにソース入れてお湯をそそいだうっかり者です(^^ゞ

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2004.06.28

きんのしおり

shiori.jpg
以前ドコモの方にもらった金のしおりです。
読んでいた文庫本にしおりが無かったので使おうと思って出してきました。
このしおりは、廃棄携帯電話機から採取した純金を使用して出来ています。
そういえば、この前携帯を買い換えたとき、携帯電話をゴミの日に出す人が多いと聞きました。
「ドコモのケータイカエルパック」っていうリサイクル依頼の袋もくれました。
いらない携帯はこの袋に入れて、近くのドコモショップに渡して下さいと言われたと思います。
私、使わなくなった携帯をずっと取ってあるのですが、全然必要ないのでリサイクルに出すべきですね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.06.23

スミスケンドンのミックスフルーツ

candy.jpg
スミスケンドンのミックスフルーツキャンディーは、お気に入りのキャンディーです。
輸入菓子で、原産国はイギリスです。
フルーツキャンディーに白くて甘いパウダーをまぶしていて、何とも独特な美味しさなんです。
ただ、缶を開けるときに要注意!
風が当たるとそのパウダーがふわっっと周りに飛び散ります。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.06.22

買い物袋

fukuro.jpg
解る方はすぐ解ると思いますが、お店で買い物した時に入れてくれる紙袋です。
よほど痛んでいない限りは捨てきれずとっておき、どんどん溜まっていきます。
この写真はほんの一部。
大小あわせて軽くこの10倍の量はあります。
ただの紙袋なのに、きれいなものはもったいなくて使えなくて、またまた別によけてとっておく始末。
お店袋のコレクションでもしようかしら。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

2004.06.21

アーモンド豆もち

mamemochi.jpg
成城石井特選のアーモンド豆もちです。
優しい歯ざわりで塩味が程よく利いていて、食べ出したら止まらなくなります。
普通の豆のおかきより少しソフトな感じがしました。
成城石井は好きなお店で、時々ぷらぷら~っと物色しに行きます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.06.17

人生最大のピンチ!

トラックバック野郎にトラックバックです。
私のピンチは、昔々若かりし頃の思い出です。
当時付き合っていた彼と一緒に飲みに行き、2件目は行かずに家で飲もうということになってお酒を買い込んで帰りました。
家で飲んでいるという安心感からか、結構酔っ払って記憶がぷっつんしてしまい、はっと気付いた時、私は彼を前にさめざめと泣いていました。
涙をぽろぽろこぼし確かに私は泣いているのですが、なぜ泣いているのか全くわかりません。
彼は困った顔で座っているので、けんかして怒って悔し泣きしているわけではなさそうです。
まさか彼に「私、何で泣いてるの?」と聞くわけにもいかず、うつむいたままあせっていろいろ考えましたが、やっぱり何も思い出せません。
そうこうしていると涙も止まりますし、仕方ないので「時間大丈夫?」と話を変えましたが、それでつじつまが合っているのかどうかも怪しいものでした。
それからの会話は一言一言ドキドキしながら話していて、本心は逃げ出したかったです。
結局、彼にはその事実は明かさないままさよならしましたので、未だに真意はわかりません。
お酒はほどほどに・・ということですね。

| | Comments (147) | TrackBack (46)

2004.06.15

激辛カラムーチョ

kara.jpg
激辛カラムーチョを食べました。
初代カラムーチョを食べたときは、「どこがひ~やねん」って思いましたが、激辛カラムーチョはちゃんと辛かったです。
辛い物好きの私にはとても美味しく頂けました。
辛くて食べられない人もいましたが・・(^_^;)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.06.14

小玉のスイカ

20040613_1950_0000.jpg
スイカを買いに行ったのですが、切ったスイカがなくて大きな1玉はとても持って帰れないので小玉を買いました。
皮が薄いスイカで、甘くて美味しかったです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.06.12

ふくやの明太子

mentaiko.jpg
九州博多の「ふくや」の明太子が大好きです。
この時期(お中元・お歳暮時期)は、3000円以上買うと送料が無料になるので絶対お取り寄せします。
着色と無着色が選べるので嬉しいです。
マイルドでも充分ピリカラだし、このくらいの辛さの方が明太子の風味が生きていて美味しいと思います。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.06.10

携帯電話が生きてる!?

keitai.jpg
携帯電話を買い換えたので、古い携帯はとりあえず箱に入れて片付けたのですが、翌日、片付けた携帯の目覚ましが鳴ったので、あわてて箱から取り出して止めました。
「おかしいなぁ、電源切り忘れたかなぁ。」と思い、もう1度電源を切り箱に入れて片付けました。
その翌日、つまり今日、また古い携帯の目覚ましが鳴ったのです!!
確かに昨日電源を切ったはずなのに。
朝改めて電源を切って、今また確認したのですが確かに切れています。
明日も鳴ったらどうしよう・・・。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2004.06.08

サンドウィッチの玉子

sando.jpg
ローソンのハムマヨサンドを食べていて思い出しました。
サンドウィッチにはさむ玉子は、私は玉子焼きが一番好きですがゆで卵派の人が多い気がします。
私は、パンにはさみやすい大きさに焼いた玉子焼きにからしマヨネーズをぬってスライスしたきゅうりをたっぷり敷きつめたのが好きなんです。
ポイントは、野菜はレタスではなくてきゅうりだということです。
レタスときゅうりでは全然違います。
私の母はサンドウィッチには必ずスライスチーズを挟みます。
母にとってはチーズがポイントなのです。
サンドウィッチにも家庭の味がありますね。
余談ですが、ローソンのハムマヨサンドはマヨネーズがローカロリーで嬉しいです。


| | Comments (4) | TrackBack (0)

2004.06.05

にがり

20040605_2131_0000.jpg
にがりが便秘に効くことは以前から知っていたのですが、もっといろんな効果があると友人に教えてもらいました。
あるある大辞典で紹介されたそうです。
使い方でダイエットも出来る上にアルコールの分解も助けるそうです。
ダイエットを目的に使うには毎日携帯して持っていないとダメなのでギブアップですが、アルコールの分解に関してはは出来る時だけでも使用すれば意味はあるでしょうから有効!
早速購入してみました。
ビールに2~3滴入れましたが、味は全然変わらなかったです。
でも、酔っ払ったら絶対入れ忘れるよ~な気がする私です。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

2004.06.04

関東のどん兵衛

だんな様の転勤で最近東京に引っ越した友人から、「関東のどん兵衛は味がちがう!」との激怒のメールが届きました。
そして、「1度食べてみてよ!」ということでその関東版どん兵衛が友人から届きました。

donbei_1.jpg
見た目は関西で売っているどん兵衛と変わりありませんね。

donbei_2.jpg
但し、この住所の最後に、関東は(E)の文字が書かれています。
確か、関西は(W)の文字です。

donbei3.jpg
中を開けると、あらあら粉末スープの袋が関西は赤いのに関東は青いです。

donbei4.jpg
さて、いざ試食。
見た目は、とにかくスープの色が濃いです。
食べると、関西のどん兵衛のような甘みがなくて醤油辛いです。
半分くらい食べたあたりで、だんだん辛くなってきたので麺にからんだスープを避けるようにして食べました。
食べ終わるに頃は、麺にはスープの色がしみていました。
それから、とてもスープは飲み干せませんでした。
結論は、不味いわけではないのですが関西版の方が絶対美味しいです。
だしの利いた少し甘みのあるスープで、揚げを食べるとじゅわっと甘い関西のどん兵衛の方が私は好きです。

| | Comments (7) | TrackBack (0)

2004.06.02

指差しチェック

初めてのトラックバックです。(うまくいくかしら・・。)
さてさて、私のやめられない癖は指差しチェックです。
外出時の戸締りや火の元のチェックをする時、しっかり指差ししてチェックしなきゃ気がすみません。
おまけにチェック項目も沢山ありますので、人より出かけるまでに時間がかかります。
外に出てから「あれ?元栓締めたっけ?」と思ったら絶対帰ります。
もう少し簡単なチェックで大丈夫だと解っているのですが、どうしてもきちんと記憶しないとダメなんです。
要するに神経質の心配性なんですね。
自分でも疲れる癖だなぁ・・と思います。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

2004.06.01

水時計

20040531_1505_0000.jpg
携帯の写真なので見ずらいですが、人形が水に浮いています。
人形の手前にある棒に線が引いてあって、水位で人形が上がり手で指す位置が変わり時間を示します。
1メモリが10分だそうです。
1時間ごとに音楽がなる様になっていてステキなのですが、残念ながら設置されてからかなりたっているのか、人形の顔が水垢で汚れていました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« May 2004 | Main | July 2004 »