2004.12.15

今更聞けないこと

QRコードってどうやって読み込むの?
カメラ付き携帯で写真に撮れば良いのかと思って写してみたのですが、ただの写真として写っただけです。
何か違っているのかしら?それとも私の携帯では読めないのかしら?

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2004.08.17

母に携帯電話を買いました。

以前ここでも書いたのですが、母が携帯を欲しがっているのですが使えるかどうか不安でずっと迷っていました。
(私は年遅く生れた子なので母は高齢です。おまけに機械音痴で、パソコンの存在自体が理解不能のような人なのです)
ドコモの”らくらくホン”が良いとは思ったのですが、全然使ってもらえない様だと電話機の値段も毎月の基本料金も私には荷が重過ぎます。(活用してもらえるなら頑張っちゃいますが)
まずは使えるかどうか試しに持ってもらうという意味で、ボーダフォンのプリペイド携帯にしました。
電話機は、リーズナブルで余分な機能の少ないV101Dにしました。
ちょっとボタンが小さくて見ずらいかとも思ったのですが、買い替え前提ということでこれに決定。
とりあえず3000円のカードを購入して母に渡しました。
次は2ケ月以内にもう1度実家に帰って様子を見、次のカードを購入する予定です。
帰省を終えて帰るとき、母が「着いたら携帯に電話してみて。」って言うので自宅到着後すぐにかけてみました。
3~5回鳴った後ちゃんと出てくれたのですが、「もしもし」って何度言っても答えがなく、聞こえてきた言葉は、「あれ?・・・・・うふふ、あれ?・・・・・通話中って出てる・・・」
うふふじゃないのよ、うふふじゃ。全部聞こえてるって。
すぐに携帯は切って、実家の電話にかけ直しました。
で、思いつくところを説明し、2度目の挑戦で無事成功しました。
いちから教えるのって難しいですね。
”いちから”の”いち”がどの辺りなのか悩みます。
余計なことは教えずに”掛ける”、”とる”、”切る”だけを教えたのですが、それでも説明しなきゃいけないことが多すぎるくらいです。
「とにかく3000円以上は使えないから、心配しないで好きなように使ってみたら良いよ。」と言っておきました。
もし使いこなせて活用してくれるようであれば、普通の携帯に買い替えようかと思っています。
今のところはドコモのらくらくホンが候補ですが、慣れるまでは時間があるでしょうからいろいろリサーチしてみるつもりです。


| | Comments (6) | TrackBack (0)

2004.06.28

きんのしおり

shiori.jpg
以前ドコモの方にもらった金のしおりです。
読んでいた文庫本にしおりが無かったので使おうと思って出してきました。
このしおりは、廃棄携帯電話機から採取した純金を使用して出来ています。
そういえば、この前携帯を買い換えたとき、携帯電話をゴミの日に出す人が多いと聞きました。
「ドコモのケータイカエルパック」っていうリサイクル依頼の袋もくれました。
いらない携帯はこの袋に入れて、近くのドコモショップに渡して下さいと言われたと思います。
私、使わなくなった携帯をずっと取ってあるのですが、全然必要ないのでリサイクルに出すべきですね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.06.10

携帯電話が生きてる!?

keitai.jpg
携帯電話を買い換えたので、古い携帯はとりあえず箱に入れて片付けたのですが、翌日、片付けた携帯の目覚ましが鳴ったので、あわてて箱から取り出して止めました。
「おかしいなぁ、電源切り忘れたかなぁ。」と思い、もう1度電源を切り箱に入れて片付けました。
その翌日、つまり今日、また古い携帯の目覚ましが鳴ったのです!!
確かに昨日電源を切ったはずなのに。
朝改めて電源を切って、今また確認したのですが確かに切れています。
明日も鳴ったらどうしよう・・・。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2004.03.24

高齢者向け携帯電話

cat11.jpg
先日の電話事件は、結局モジュラーの差込が割れていたということで、黒電話はとうとう新しい電話に買い替えました。
今度は子機が1つ付いた電話で、我実家にしては進歩です。
でも、何故か親機の横に子機が並んで置いてあったので、母に、
「子機は台所にでも置いたら?」
と言うと、
「え?親機と一緒に置いておかなくても良いの?」
との返事。
こんな母が、今度は携帯電話が欲しいと言い出しました。
果たして使いこなせるのか!?
高齢者向けの簡単な携帯電話はないかとさがしていて、唯一見つかったのがドコモのらくらくホンです。
これでも複雑な気がするのですが、案外使いこなせるものなのでしょうか。
携帯を持たれている高齢者の方が知り合いにいないので、いまいちわかりません。
簡単で痒いところに手が届く高齢者向け携帯電話ってないでしょうかね。

| | Comments (4) | TrackBack (1)

2004.03.18

携帯時代に黒電話

cat9.jpg
私の実家は、新幹線と在来線を使って約3時間かかる田舎です。
その家の電話が、いまだに黒電話なんです。
そう、あのジーコロコロって重~いダイヤルを回すやつ。
両親は、新しい電話はいろいろ機能があって解らない、と言って全く買い換える気がなく、私も通話できれば別にそのままでいいんじゃないかな、と思っていました。
ところが、今回問題勃発!
ここ2~3日、朝も昼も夜も夜中もいつどこから電話しても出ないのです。
旅行とか何かあったら向こうから連絡があるはずなので、電話線が抜けているのでは?とちょっと心配になって田舎に住む友人に見てきてもらいました。
友人の訪問を受け、実家から電話がかかってくると、
「電話線抜けてないよ。他の家に電話したんじゃない?」とのセリフ。
何で自分の実家の電話番号を再三間違うのよ・・・(-_-;)
でも、その後は何故か電話はかかっています。
モジュラーの接触不良か何かでしょうか。
今日の写真はグルーミングする黒猫です。
実家の黒電話もグルーミングしなきゃ。

| | Comments (2) | TrackBack (0)